スポンサーリンク

僕が人生かけて成し遂げたいこと

人生

この一か月様々な人と話して自分がこれからするべきことについて考えました。なんとなくまとまったので書きます。

スポンサーリンク

世界を変える!

物心ついた時から「俺は世界を変えるんだ。誰よりも世界にいい影響を与えてみんながハッピーに暮らせる世界をつくるんだ!」と思っていました。徐々に大人になっていくにつれて現実の厳しさを知り、その夢を最近まであきらめていました。



本気で、この世の中を生きやすいようにしていく!人生かけてやってやる!そんな熱い思いを持つ人たちにたくさん出会い、かつての夢を思い出してきました。現実世界はつらく厳しく儚いものです。腐った正義がまかり通り、広い視野で見た正しいことが否定される。戦争という名の正義のぶつかり合い。そもそも正義は存在するのかという問い。悲しいことを人類は繰り返してきました。



行き過ぎた発展、便利さを求めるあまり本当に大切なものを見失っていませんか。これは自戒でもあります。大きく人類という視点に立つと利己的に我々は生きてきました。これは過去と地続きの今も同じです。自然と調和せず、他の動物・植物のことなんか気にしない。今の世の中を見ると「地球?ああ100年後には滅びてるかもね笑。この時代に生きる俺たちサピエンスが楽しく生きられればいいっしょ。」と言っているように思えます。脱成長がキーワードになっていくのかなと思います。


そんな中、グレタさんのように現状に疑問を抱き声を上げる若者がいます。批判はあるけれど、本質的にはゆたぼん君もです。この記事を読んでいる皆さん、なんとなくで流していませんか?「まあ、確かに色々問題はあるけれど今私楽しいからいいか」こう思う人が大多数だと何も変わりません。正義がぶつかり合う世界で、間違っていることは主張しないと!!!!それは別になんだっていいんです。僕の友人が「俺は食料廃棄を見ると悲しくなる。スーパーとかコンビニあんなに弁当とかおにぎり作らなくてよくね?」と言っていました。みんなの中にも日常の中でなんかこれ違うな、これは間違っているだろう、と思うことがあるはずです。自分の中でとどめていても何も変わらない。身近な人に自分の想いを話してみよう!



僕はこの世代で壊れた社会と自然を取り戻したい。僕一人の力では何もできません。みんなで頑張らないと。力を合わせれば不可能なんてない。そう信じています。





幸福な人生

少し哲学的な話になります。

人は誰も主観の世界に生きています。それぞれが意味を持ちます。完全なる世界は存在しません。(ちゃんと勉強したい!もっと知りたい!って思った人が本当にもしいたら・アドラー心理学の本・「なぜ世界は存在しないのかーマルクス・ガブリエル」・「死とは何かーシェリー・ケーガン」・プラグマティズム、実存主義とかの哲学入門書 とかを読むといいかも)



主観が幸福で満たされていたら、その人にとっての世界は最高です。逆に主観が苦しいことで満たされていたら、その人にとっての世界は最悪です。今この世界には悲しみ、苦しみに耐えて生きている人がいます。せっかくこの世界・時代に生まれてきたのに本当に悲しい。生まれてこない方が良かった!苦しみだらけのこの世界に子供を産むのは間違っていると考える反出生主義の人もいます。



僕はすべての人・動植物・自然が幸福に生きられる社会にしたい。みんなの主観を幸せで満たしたい。


僕の人生の軸はこれです。このビジョンがあり枝葉に分かれていって細かなやりたいことが出てきます。もっとわかりやすく書くと



すべての人・動植物・自然が幸福に生きられる社会にしたい。みんなの主観を幸せで満たしたい。
   →抑圧されて苦しんでいる人を救いたい
        →ウイグルの人たちを強制収容所から救い出す!
              →関連する歴史、政治などを勉強する。抗議活動、現実を知らせる活動に参加する

   →障害やLGBTqなどその人の個性、世界観で差別されている現状を改善したい
        →実際に話してみる。高校時代は特別支援学校と和国の交流会スタッフをやってました。そして自分が考えていることをブログ・SNSなどで情報発信。

   →生き方(進路)、人生に悩み不安を抱える高校生
        →進路=生き方大全サイトを創る。

など無限にやりたいことが出てきます。


まず今の小学一年生が高校三年生になるまでの12年間で日本社会を変えます。常識をぶっ壊し、生きやすい世の中にします!詳しくなんでそんなことをやるのかは別の記事に書きます!(友人との約束の時間が迫ってきてて焦ってる笑)


そのための手段として起業・大学・ボランティア・コミュニティ・留学・インターン・情報発信などなんだってやります。今そのためにいろいろと動いています。



12年後僕は30歳です。それからは世界に目を向けていきます。解決したい問題、やりたいことが山ほどあります。


人生かけてこの世界を変える!!!!!!!!!!!!!!!



とこんな感じででっかいことを書いてきたけど、今の僕は無力です。知識も影響力もなにもかも皆無です。自分が一番わかってます。今が正念場!自分の健康に気を付けて様々な経験をしていきます。



あ!そうだ5月から東京に住みます。5月中は銀座のU-25起業家シェアハウス。6月からは新宿付近のasean house。12月くらいに起業してるかも。前の記事にも書いたけど、10月から大学生になります。まあ肩書なんかどうだっていいね。自分の描いている未来を創り出すために生きていきます。三年以内に海外一年くらい住みます。これは今働いてて、英語の必要性を肌で感じたから。オーストラリア、アメリカ、フィリピン、カナダ、イギリス、ニュージーランドなどどこがいいかなと考え中です。



そのあとは神経科学を大学か院で真剣に勉強します。ケルン大学にいくか、アメリカとかにするかは考え中。世の中のトレンドを見ても、学ぶ意味がある。GAFA,アリババ・ファーウェイのような企業をブレインテックで日本が創り出せたら、再興できるかもって言っている方がいました。それにも貢献出来たらいいな。


コロナ落ち着いたら国内も国外も旅行しまくる!サーフィン、ダイビング、バンジー、スカイダイビング、パラグライダーとかめちゃやりたい。登山もしたいな。プライベートも楽しみます!!!!!みんなも楽しんでね!!!




最後に、生きる意味とは自分が幸福に生きることと他者、ひいては社会のために貢献をすること。これに尽きると思います。犯罪、ひどく他人に迷惑をかけなければ何をしたっていい。まず自分が幸せになってください。僕もそうしています。それが満たされてから、周りのことを考えよう。だいじょうぶ!僕たちの世代で悲しい歴史を終わらせられます。がんばろう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました