スポンサーリンク

部活の三送会で後輩に伝えたこと

学生向け

4月の初めに高校で所属していた少林寺拳法部の三送会がありました。「進路と部活を中心に先輩方から話をいただきたい」とのことだったので、僕は進路のことを中心に話してきました。その内容を共有します。




スポンサーリンク

人生・進路・死


人は本当にいつ死ぬか分からないです。そんなこと誰もが知っているけど、実感として持っている人はあまり多くはありません。僕自身がそうでした。しかし、昨年の9月に友人から「自殺をしたい」と打ち明けらて実感しました。僕の友人は姉を白血病で亡くしています。父親をガンで亡くした人もいます。


みんなはまだ高校生で自分がいつか必ず死ぬっていう実感がわかないかもしれない。でも、これだけは意識してほしい。人生は一度きりだ。


この中には死後の世界・天国・輪廻転生などを信じている人もいるだろう。何が答えか分からないからそれらを間違っていると断言することは僕にはできない。だが、


死後があろうがなかろうが、この世界この時代この人間関係この縁でできることは死んだらできなくなる。


聞いていて「なんだか壮大な話をしているなあ」と思った子もいるはず。だけど、本当に言いたいことはそれではない。


一番言いたいこと、それは「この世でできることをやり切れ!!!!」


なにも大きなことを考える必要はありません。まずは目の前の高校生活を楽しむ。死ぬ前に後悔しないように、部活も勉強も課外活動も全力で頑張れ。好きな人には告白をして恋愛も!そして、今はコロナで難しいけど海外は絶対に行くべき。日本での価値観・常識なんて当たり前でも何でもないことを体験として知れる。





進路について。本当に人生何やったっていいんだよ。人生は長い。若いうちの数年なんて大したことない。僕は進路について悩みぬきました。

・アメリカ大学に進学 留学フェアなどに参加したけど、費用で断念。
・日本の大学に進学 国立も私立も文系も理系も全部一度は考えた。一般受験もAO入試も考えた。指定校でAPUに行こうとしてた時期もあった。

そもそも、大学に進学しないことも考えました。フリーランスになって生きていこうかなとかね。



考えに考えた結果今の進路に落ち着いています。そして納得しています。

(今後の予定がなんとなく立ったので記事にします!!)


1~2年くらいニートしたってふらふらしたっていい!浪人してもいいし、大学とか専門に行かなくてもいい。ギャップイヤーをとってもいい。
目の前のことから逃げたっていいんです。頑張ることだけが能じゃない。


ありがちな言葉だけど、やらない後悔よりやる後悔です。みんなのこと応援してる!!頑張って!





やらない後悔よりやる後悔

歴代の挑戦者達

コメント

タイトルとURLをコピーしました