スポンサーリンク

【スーツの素顔】スーツ(YouTuber)から学んだこと

この記事では「スーツの素顔」という本と彼の動画から学んだことを書いていきます。




彼がきっかけで僕はYouTubeを始めたので感謝しています。ブログやYouTubeでお金を稼ぎたいと考えている人にとって有益なことを書きました。




この本には彼がどのようにしてYouTuberとして成功を収めたのか、彼のこれまでの人生や考えをベースに書かれています。



スポンサーリンク

考えてから努力せよ

楽してお金儲けを妬ましく思いたくないなら、考えてから努力したほうがいいと思う



楽してお金儲けを羨ましく思いたくないなら、考えてから努力した方がいいと思う。

スーツ



普通の人がやらないようなところに成功の種はまかれていると思いますよ。

スーツ



自分で考えて、自分で行動して成功しようとしなきゃダメです。

スーツ



羨ましがる人はたくさんいても、その世界に飛び込む人は少ない。

スーツ



努力の方向が間違っていると成功することはできません。彼は動画でこのようなことを話しています。

就職活動をする、有名大学に合格する、アルバイトをする、これらのことは考えなくてもできることです。誰でも、有名大学を卒業したり、大手企業に就職すれば安泰だろうなということは分かります。また、アルバイトをすれば確実にお金をもらえます。






しかし、ブログやYouTubeなどでは誰もが成功できるわけではありません。何も考えずに努力していても失敗に終わるだけです。楽して、自分の好きなことをして生きていきたいなら、まず第一に行動を起こす。そして、考えてから努力することが大切です。






「勉強していい大学に行こう」「入試に関係ない本は読まなくていい」「大企業に入社しよう」など周りの人が言っていることを信じて行動すれば、いい人生が待ってると思いますか。誰かの言うとおりに生きても幸せになれる保証はありません。だからこそ、自分の頭で考えて行動しましょう。






今を楽しめ

将来のことを考えすぎるのも問題だと思う






将来のためと言って今を犠牲にする人が日本人には多い気がします。将来への不安や心配で今を楽しめていない人がたくさんいます。



生きづらさを考える|大橋拓真|note
※全文を公開している「投げ銭」スタイルのノートです。 近年、礼儀など日本の良いところばかりが注目されているような気がします。しかし、負の側面にも向き合っていかないといけないと思います。 ユニセフが9月3日に発表した最新報告書によると、子どもの肥満や過体重の割合、死亡率から算出する「身体的健康」では38か国中1...





スーツは高3の夏休み周りが就職試験の準備をしている中、寝台列車北斗星のラストランに搭乗したそうです。27年間走り続けた北斗星は2015年の8月22日に最後の運行を迎えました。彼は乗らないと一生後悔すると思ったと話していました。






周りからは「人生舐めてんのか」など色々言われたようですが、「やらないと一生後悔することを捨ててまで、大事にしなければいけない将来ってなんなんだ」というようなことを語っています。






僕も彼と同じような考えです。受験生だけど、乃木坂46時間TVや白石麻衣さんの卒業ライブを見ました。見たことを後悔していないし、満足しています。僕は常にやるかやらないかで迷ったら「これをやらなかったら死ぬ前に後悔するか」という基準で決めています。どれだけお金を稼いでも、社会的に成功しても過去に戻ってやり直すことはできません。将来と今のバランスを自分で考えましょう。





若い時にしかできない経験もあります。僕はその時の状況次第ですが、今年ヒッチハイクで日本一周の旅をしようと思っています。お金がないからこそ、そして18歳の今だからこその感動があると思っています。みなさんも将来のことを考えるのはほどほどにして、今を楽しんではいかがでしょうか。

本の感想



今は成功を手にして輝いているスーツにも過酷な活動初期があったのだと知れて、今後のモチベーションになりました。これからYouTubeをやろうと思っている人もしくはすでに活動している人もぜひ、読むことをお勧めします。アンチコメントへの対処、競合チャンネルとの熾烈な戦いなどチャンネルを運営していくうえで大切なことが学べます。彼の自伝も面白いです。





スーツさんには一方的にお世話になっているのでいつか恩返しができたらいいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました